テレビはメリハリを付けて見るようにしています

テレビはにメリハリを

私は以前は、テレビについていつもつけっぱなしの状態にしていました。それは、何か音がないと、さみしいということがあったからです。しかし、つけっぱなしにしていることによって、何かを得られるかと言えば、何も得ることができないのです。

 

しかも、誰もいない部屋にテレビだけがついているということもあるので、その状態はやめようと思ったのでした。電気代もかかることですし、電気の節約のためにも、必要とするときだけ、見ることにしています。

 

そうするようになってからは、番組についても選択して、見ることができるようになりました。それは、自分が見たいと思う番組しかテレビを付けてみないようにしているからです。そのため、一日のうちで番組を見るのは、3回くらいとなっています。

 

そのようにテレビに頼る生活をしなくなったことで、とても良いことがあります。それは、家の中のことをよく気づくようになり、模様替えやその他のこと等を積極的に行うことができるようになりました。以前の私だったらそのようなことは、面倒だと思って、考えもしなかったと思います。そのため、部屋も綺麗にすることができたのは、じぶんの気持ちも変わって来ていると感じることができています。

 

何よりいいと思ったことは、時間を有効に使用することができるようになりました。今までは、ぐったりとしてテレビの前で、くつろぐばかりだったのですが、そのことをしなくなったので、何をしようと考えて行動するようになったのです。

 

そのことは、私の人生の楽しみ方も変わってきています。インドア派だったのですが、外出をして人と会うようにしています。人とあって話をすることによって、おしゃべりをして元気をもらうことができています。